おしゃれな壁紙が無料で選べる賃貸があるそうです。

家の構造を変えることのできない賃貸でも工夫次第で地震対策はできますし、日本で暮らす以上必須かもしれません。

おしゃれな壁紙が無料で選べる賃貸があるそうです。

賃貸住宅でも地震対策

引っ越しや模様替えの時、家具や家電のレイアウトを考える時頭の片隅に地震のことがある人は多いものです。例えばベッドの頭の場所の上に本棚を置くのはやめようとか、食器棚はできるだけ作り付けのものを設置しようと考える人は多いはずです。しかし予め間取りも構造も決められている賃貸住宅では地震対策に限界があるのも事実です。間取り上、ベッドの横にテレビや本棚など上に落ちてきたら危ない物を置かなくてはならない場合もあるでしょう。それでも少しでも対策と工夫をしていることで、万が一の時生死を分けることに繋がりかねませんから、賃貸で暮らす人もできるだけ工夫する必要があります。

例えば倒れると危ない食器棚は棚の天井と部屋の天井に突っ張り棒を設置すること、ガラス戸の食器棚にはロックをかけられるアイテムを取り付けること、それから家電の下には耐震マットなどを利用して、揺れた時簡単に上から落ちてこないようにする滑り止めをつけておくことが必須になります。特に一人暮らしですと家具の下敷きになった時助けてくれる人が近くにいない可能性もありますから、できるだけ前もって対策しておくことが大切なのです。勿論インテリアも楽しみたいでしょうから、突っ張り棒が見えない工夫をすることや、うまくレイアウトすることは腕の見せ所でしょう。

注目の情報

Copyright (C)2017おしゃれな壁紙が無料で選べる賃貸があるそうです。.All rights reserved.